スクーマーズフェスティバル2022大阪の開催について

スクーマーズフェスティバルって何?

スクーマーズフェスティバルとは、「自分たちの街をスクーミーを使ってよりよくしていこう」というコンセプトのもと、開催地の街を『こうしたい!』をスクーミーを使って、いろんな世代のいろんな人が作り、実現するイベント型のコンテストです。

「考え、つくり、実際に使い、また考えて、つくって、使う!」ことで、みんなで今ほしいものを、今つくります。

今回は、大阪での開催!なんと今回はスクーミー初の2Daysイベント
スクーミーと斬新で自由な発想で、大阪梅田の課題をみんなで一緒に解決しましょう!

開催日時

DAY1 2022年12月10日(土)  10時00分〜18時00分
DAY2 2022年12月11日(日)  10時00分〜18時00分

開催場所

THE DECK ザ・デッキ (Osaka Metro 御堂筋線・中央線「本町駅」から徒歩6分)

応募部門

◆エントリー部門
今回のフェスからスクーマーズになる方向けの部門です
(このスクーマーズフェスティバルをきっかけにスクーミーを始める方)

◆アドバンス部門
申し込みの段階ですでにスクーマーズの方向け

※あくまでも目安です
1日目終了時に、再度運営側より部門を判断し、発表させていただきます。

参加チームの条件

募集チームは、それぞれの部門で各10組です。
各部門の申し込みが10組をこえた場合、先着順ではなく、エントリーフォームの内容を見て審査会を行います。

チーム条件

2名から5名のチームであること

2022年12月7日(水)19時30分からオンラインで行われる決起集会にチームメンバーの1人が参加できること

エントリー部門→チームメンバーの2人以上12月10日、11日の両日とも参加できること

アドバンス部門12月11日にチームメンバーの1人以上が参加できること(10日は不参加でも構いません)

フェスティバル当日の持ち物

特にありません。PCも貸し出すことができますので、持って来なくても大丈夫です。(自分で普段使っているものを持って来ることができる場合は、ぜひ持ってきてください)

工作用の材料はあらかじめこちらで準備しますが、開発するものが決まっている場合は材料などは各自で持ってきてもいいです。

各チーム1,000円まで材料費用を負担するので、準備している材料以外のものが必要になれば、各自で購入してください。(こちらが必要だと判断したものに限り後日、領収書での精算をさせていただきます)

参加費

無料

エントリー締め切り

2022年12月7日(水)20時00分までにお願いします
エントリーフォームは、このページの最後にありますので、そちらからチームの代表者が入力をお願いします

スクーミーパートナー

主催

申し込みから開催までの流れ

スクーマーズフェスティバル概要をご覧いただき必要であれば事前説明を各個人にさせていただきます

概要を見ていただき、スクーミー社の担当者とコミュニケーションをとりながらフェスティバルのことを知ってもらいます。
学校での応募や、企業での応募、塾での応募を検討いただける場合は、事前にスクーミーを活用した体験会を実施します。
この体験会に関しては、このページの一番下にある連絡先からメールをください。

説明会に参加しよう!

第1回:2022年11月23日(水)19時30分から19時50分
第2回:2022年11月30日(水)19時30分から19時50分
※両日ともに同じ内容です

上記時間帯で、スクーマーズフェスティバルに関する説明をさせていただきます。
興味のある方はぜひご参加ください。

エントリーしよう!

締切日:2022年12月7日(水)20時00分
申込者から順番にスクーマーズフェスティバルで利用する専用キットを送ります
各チームに1つずつになります

フェスティバルウィークに開催されるスクーミークラスに参加して課題解決についての考え方やツールの使い方をマスターしよう!

フェスティバルウィーク:2022年12月5日(月)から2022年12月9日(金)
この期間にオンラインで実施されるスクーミークラスに無料で何回でも参加することができます
また、クラスの時間以外もチームで参加したり、作戦会議をしたり本番を迎えるための準備をオンライン環境で行うことができます

スクーミーワールドで開催される決起集会に参加しよう!

スクーマーズフェスティバル決起集会:2022年12月7日(水)19時30分から20時00分

ここで各参加者チームの意気込みを発表していただきます!

1日目)いよいよ本番!

スクーマーズフェスティバルに参加するチームが集まり開催式を行います。
会場周辺を散策したり、人に話を聞きながら「これが合ったらもっといい!」というものをチームで見つけます。その「こうしたい!」を実現するためにスクーミーのサービスを使ってセンサーやアプリを開発します。

2日目)コンテスト!

2日間で考えて、つくったセンサーを、コンテスト形式で発表します。
発表時間は発表10分+質疑応答5分の計15分間です。
参加チームの発表が終わったら審査をし、表彰式を行います。

審査観点

・何の課題を解決するのかが明確に示されている

・(梅田の)どこの課題を解決するのかが明確に示されている

・いつ・だれの役に立つものなのかが明確に示されている

・なぜこの課題を解決しなければいけないのかが明確に示されている

・どのように課題を解決するのかが明確に示されている

・課題を解決することができるセンサーやアプリをつくることができている

・チームで協力して課題の解決に取り組むことができている

・論理的で分かりやすい発表ができている

・熱意や想いが伝わる発表ができている

最優秀賞チームをスクーマーズフェスティバル山梨全国大会に招待します!

コンテストの優勝者には、2023年8月に開催される「スクーマーズ大フェスティバル山梨」に招待します。
ここには各地方大会で受賞した方々が集まり、全国大会が行われます。
全国大会への参加にかかる山梨県までの交通費・旅費相当の景品をプレゼントします。

お問い合わせ

株式会社スクーミー
スクーマーズフェスティバル係 担当者:中山
メールアドレス go@schoomy.com

説明会申し込みフォーム

説明会の申し込みはこちら

エントリーフォーム

エントリーはこちらから