スクーミーボードを動かすための環境をつくる方法

ホワイト先生

スクーミーボードをパソコンで動かすための準備を行います。この方法は、Windowsのパソコンを使用している方のみの方法です。Macbookをご利用の方は別の方法で行っていただく必要があります。
参考 環境設定はこちらから【Windows】SchooMy,inc

1)上記リンクより、この画面を開きます

2)ファイルを右クリックして、ダウンロードしてください

 

3)デスクトップにスクーミーマークのファイルが出てきます

 

4)ダブルクリックでファイルを開くと、このような画面になりますのでインストールしてください

 

5)パソコンによって少し時間がかかりますが10分程度で完了し、完了すると緑色のアイコンのファイルが出てきます
※下の画面にはまだ出ていない状況です

 

6)パソコンによってはここでパスワードを求められますので「はい」をおしてください

 

7)ここからスクーミーボードとパソコンをつなげるために必要なものをダウンロードします

 

8)すすめてください

 

9)完了をおすことで、スクーミーボードを動かす環境が立ち上がりますので、進めていって最後のセッティングをします

 

10)スクーミーボードを始める場合は、こんな画面が出てきます

 

12)本来であれば、ここに文字を入力していきながらスクーミーボードを動かします。

 

13)最後にスクーミーボードをパソコンにさして、シリアルポートをおすとセッティング完了です

 

14)ここはPCによって違います

15)ツールを開いて、SchooMyBlockEditerをおして、プログラミングをはじめていきましょう

 

16)慣れてきたら、文字でのプログラミングにも挑戦してみてください
※ファイル→スケッチブックをおすと、出てきます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です