大学生・専門学生を対象とした「ノーコードツールを活用する課題解決」を学べるオンライン学習サービス「mokumo」の提供開始し、メンバーを募集します。

ITを活用した社会課題解決を行うための第一歩を支援する学習サービス「スクーミー」を開発・運営する株式会社ライカーズアカデミア(代表取締役CEO:塩島諒輔)は、大学生・専門学生が、文系・理系問わず身に付けるべきスキルをオンラインで学ぶことのできる学習サービス「mokumo」をリリースします。

参考 mokumoの利用はこちらからmokumo

 

概要

身に付けることのできるスキルは、「課題を発見し、分析し、解決しようとするスキル」「ITツール・ノーコードツールを活用するスキル」「コミュニケーションをとるためのスキル」を中心に、これからの時代に必要なスキルとなっております。

講義形式は、事前に撮っておいたものを放送するタイプではなく、参加者が1つのオンライン環境の中で、ディスカッション形式で進めるものになります。

参加者は無料でスクーミーのプロアカウント(月額2,000円相当)が配布され、技術を向上させる動画を無制限に見ることができます。

主にオンライン授業の中では、「課題を発見し、分析し、解決しようとするスキル」「コミュニケーションをとるためのスキル」を中心に行い、地域課題をベースに、テクノロジーを活用した課題解決に取り組んでいきます。

参加方法

下記URLよりアクセスしていただき、コミュニティ内でのアナウンスにしたがってください。

参考 参加はこちらからmokumo
募集要項

対象)大学生・専門学生 ※学部・学科は問いません
定員)第1期生20名
期間)2020年9月1日〜2020年10月31日
実施時間)隔週火曜日・木曜日19時から
参加料)無料

※8月18日(火)より募集を開始し、オンライン授業が開始される9月1日(火)までも利用できる勉強会がありますので是非ご参加ください。
※具体的なスケジュールは、上記リンクの先のコミュニティで順次紹介していきます。

 

オンラインでの勉強会プラットフォーム「mokumo」について

mokumoでは、講師が一方的に教えるライブ配信の形式ではなく、参加者どうしがコミュニケーションを取りながら教え合うことで学ぶスタイルの学習プラットフォームです。今回の大学生・専門学生向けのオンラインスクールは、このmokumoの中の専用チャンネルとして作られます。このチャンネルは、学生専用ですが、他のチャンネルとして社会人向けのデザイン講座やアプリ開発講座なども多く存在しているので、どなたでも利用することができます。全ての講座に無料で受講することができるので、興味のあるものを受講してみてください。

参考 mokumoの利用はこちらからmokumo

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です