山梨県のシビックテック団体Code for Yamanashiと協力して、『飲食店応援プロジェクト』を実施します。

山梨県のシビックテック団体Code for YamanashiとSchooMyは連携して、『飲食店応援プロジェクト』を実施します。
飲食店を紹介するアプリを作成し、テイクアウトメニューの紹介や、応援メッセージを送ることができたり、コミュニケーションできるようにします。

開発は、SchooMyを導入しているスクール、オンラインプロジェクトに参加している小学生〜高校生、Code for Yamanashiに参加している大人が開発します。使いやすいデザインや、だれのためにつくるかを意識して開発していきます。

参考 感染症対策×SchooMy プロジェクトの詳細はこちらからschoomy.com

開発しているアプリ

参考 TAKEOUT Yamanashi はこちらから使うことができますschoomy.com 本アプリは、Webアプリですので、iOS、Android関係なしに使うことができ、Webサイトを見る感覚で使うのでスマホの容量の負担はしません。お気軽に使うことができます。

アカウントの登録をすることで専用ページを作成しますのでご活用ください。もちろん利用や登録は、無償で行います。
登録はアプリ内で行うことができます。もしくは、FBやLINEからお問い合わせください。
参考 お問い合わせはこちらからschoomy.com

プロジェクト団体紹介

本プロジェクトは、山梨県で活動するシビックテック団体Code for Yamanashiと、山梨県のEdtechベンチャー企業の協働プロジェクトです。
教材の提供など、子どもから大人までが社会課題を創造で突破するために行われています。
参考 Code for Yamanashiの紹介code4yamanashi 参考 SchooMyの紹介schoomy.com

また本アプリは、SchooMyGEARのカスタム版になっております。アプリは、Glideというサービスを活用しています。

参考 SchooMyGEARはこちらからサイト名 業界初!塾・学校様向けのICT活用&探究活動のコミュニケーションツールとスキル習得のための動画教材の2つを兼ね備えたプラットフォームシステム『SchooMy GEAR』のリリースと、その体験版の無償レンタルを実施いたします。

また子どもたちが活用している教材はこちらから無料で活用することができます。アプリケーションの作成方法を学ぶことができますので、ご興味のある方は活用してください。
参考 動画教材schoomy.com 参考 どんなアプリをつくるか考える教材schoomy.com

 

本プロジェクトに関するお問い合わせ

参考 お問い合わせはこちらからschoomy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です