LEDをもっと綺麗に見せるための工夫

2つの方法で試してみました

LEDをきれいに見せるために、プラ板を削って、それに反射させました。


①おもてだけをけずる。

②おもて、うらもけずる。

色のパターンは、③とうめい④むらさき⑤あお⑥みどり⑦きいろ。

これらの色③、④、⑤、⑥、⑦と上の①、②を組み合わせると、何パターンも組み合わせはできます。

他に、けずり方も工夫しておこなえば、組み合わせはもっと増えます。

比較

そして、スクーミーの光の見え方を比較します。

さてどうなるでしょうか?

どの組み合わせが一番きれいにみえるか?さあ実験です!

パソコンでスクーミーの光かたなども、設定しました。

○けずる向きも検証

○色々な光を試します

○パソコンでスクーミーをプログラミング

○一番よかったのはこれです。きれいです!

実際に使ってみるとこんな感じです。

うっすらですが、LED1つでも、こんな感じで中がいい感じに光ります。

 

身近なもの

家の中や店、ビル、オフィスなどの窓ガラスにも応用されています。

他にも色々応用できそうですね。

プラ版を削ることにより、スクーミーの光が乱反射をして、ぼやけたように、きれいに見えます。

乱反射と全反射

全反射はインターネット通信などに使われる光ファイバーケーブルに応用されています。
参考 乱反射と全反射schoomy.com

今日学んだこと

今日学んだことも色々あります。色々な組み合わせを試してみること。2つの比較対象を作って試してみること。試してみて、改良してまたさらに組み合わせたり、比較して試してみること。どんどんブラッシュアップ、洗練されていきます。
参考 MAKE DAYsschoomy.com

~無料体験申し込みは電話または以下のサイトから~

レビットテッククラブ日野校舎(秀英iD予備校日野校舎内)
〒191-0011 東京都日野市日野本町2-20-13石坂ビル2階
TEL:042-514-8585(午前10時~午後8時受付)
参考 体験教室申込み体験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です