【参加者募集】【申込不要】子供も大人も作って動かす楽しみを!山梨県発の教育用マイコン『スクーミー』体験会を開催します!

目的

2020年より小学校、中学校、高校でのプログラミング教育が始まります。プログラミングやコンピュータを使った仕事が社会で重要な役割を担う時代に向かう中、株式会社フォネット(以下、フォネット)と株式会社ライカーズアカデミア(以下ライカーズアカデミア)は、身近にあるテクノロジーを、仕組みを学ぶことのできる体感型のプログラミング教育を、ラザウォークに来た方を対象に、共同で開催します。当日は、ライカーズアカデミアが展開する山梨県発の小型マイコンボードSchooMy(以下スクーミー)を活用します。

プログラミング教育で学ぶべき論理的思考能力を身につけるだけでなく、どんなところで使われていて、どう便利になっているのかというものの仕組みを学ぶことができることや、プログラミングをした仕組みを使ってどんなものがあったら生活が便利になるかという新しい視点を持つことのできる教育にしていく体験会です。

 

体験会の内容

名称
プログラミング親子体験会
〜身近なところにあるテクノロジーを活用した仕組みを、自分の力でつくってみよう!〜

主催
株式会社フォネット
株式会社ライカーズアカデミア

使用教材
SchooMy(スクーミー)※小型マイコンボード

参考 スクーミーとは?schoomy.com

日時
2019年7月28日(日)
午前の部)11:00-12:00
午後の部)13:00-17:00

場所
ラザウォーク甲斐双葉

対象
基本的に家族と一緒の体験であれば何歳でも大丈夫です。
子どものみの体験の場合は小学1年生からです。

費用・申し込み
無料で参加することができます。また申し込みも不要です。

体験内容
所要時間15分〜20分程度で、家族でも、お一人でも学ぶことのできる内容になっています。

1)センサーが使われている仕組みを体感しよう!!(ミニゲームをやってもらいます)
2)体験したミニゲームがどんな仕組みで動いていたのかを学ぼう!
3)自分でプログラミングをして、仕組みを変えることに挑戦しよう!!
4)人が通ったら、音がなる仕組みを自分でつくってみよう!
5)どんな新しいものをつくることができるか考えてみよう!

来年度からの新学習指導要領の改定により、小学校でプログラミング教育が始まります。論理的思考能力を育むことや、創造力を高めることを目的に行われる中、本体験会では、「現実社会のどういったところでプログラミングを活用したものが使われているのか」「プログラミングを活用した仕組みを理解してもらい、どんな新しいものをつくることができるのか」を考えるきっかけを持ってもらう目的のために行います。またこれから始まるプログラミング教育への情報提供やの場としても活用していただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です